手取り17万円20代後半独身女子が節約投資生活始めました。(仮)

リンク、コメント大歓迎(о´∀`о) 20代後半に投資開始、現在30代前半です。 投資利益総額>投資額、死守で現物のみで運用しています。

カテゴリ: 【投資】

先日発表
MS-Japan
毎年9月末、および3月末時点で200株(2単元)以上保有する株主を対象に、保有株数に応じて、自社の株主優待専用サイトで好きな商品(食品・電化製品・ギフト・旅行など)を選んで交換できるポイントを、年2回贈呈 株主優待は、毎年9月末と3月末時点の株主名簿に記載された、200株以上を保有する株主が対象となり、初回は2017年9月末からとなる。



本日発表
ほぼ日
100株(1単元)以上保有する株主を対象に、同社の商品コンテンツ贈呈 株主優待品として贈毎年8月末時点の株主名簿に記載された、100株以上を保有する株主が対象となり、初回は2017年8月末からとなる。呈されるのは自社企画品となるようだ。

なんだかはっきりしない優待ですね(´д`|||)
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村
節約・貯蓄 ブログランキングへ
 

6月の利益 19949円
ヤマダ電機の配当&優待 4313円
オカダアイヨンの配当&優待 3300円
REITの配当 600円
東建コーポレーション、モリト、ジーフットの売却益 9734円
1306指数、みずほFGの売却益 2000円

5月までの投資利益累計 1968783円
6月までの投資利益累計 1988732円(この額が私の投資してよい資金となります。)
200万円まであと1万円ちょっと
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村
節約・貯蓄 ブログランキングへ
 

NISAで1343を10株買い増し。
こないだの下髭のとこで指値入れてたらひっかかってました。
image


REITは配当狙いで気長にホールド
image

REITって最近あんまり調子よくないですよね。
ただ、銀行とREIT両方ホールドしておくと配当狙い長期ならリスク分散になるのかなぁって思っています。

長期金利が上がる→住宅ローンが上がる→REITを運営する不動産の利益が下がる。
逆に長期金利が下がるとREITが上がる。

で、銀行は長期金利が上がる→銀行は貸付側なので不動産とは逆で利益が上がる。
逆に長期金利が下がる→銀行の利益が下がる。

ある程度そういう傾向はあるみたいなんで両持ちで試してみます


にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村
節約・貯蓄 ブログランキングへ
 

日経平均です。
image
先週後半は私が思ってたレンジを下回ったのでどっきりしました。

ドル円です。
image
指値オペと雇用統計で円安に拍車がかかったのかな。











ドル建て日経です。
image

image
為替のわりに日経が反応せず結構な解離がでてます。外人さんからすると日経はしっかり下がってるんですね。





長期国債先物です。
image
国債動きましたね~。下髭が出てますがどうなんでしょう。まだ下に振れるなら日経は上がるのか・・・。






海外投資家動向です。
image
ここのところ海外勢がどちらに動くのか分からず…。いい加減どちらかはっきりしてくれよ~、と思いながら見ています。

騰落レシオです。
image
どちらにでも行けます。出来高少ないなあ~。

空売り比率です。
image
とうとう40台に。前回はこのあたりがピークでした。


統計カレンダーです。
image
先週はもともと下がりやすい傾向にあったんですね。


日経PERです。
image

黄緑が日経PER、赤いのが日経です。このグラフ、まだ全て理解しきれていないのですがとりあえずはPER14~16が適正水準のようです。
image

まだ14.31なんでここから下がっても知れてるかなと。





・・・でNK2っていうのが日経の適正水準、NK3ていうのがそこに為替が加味された適正水準かなと足りない頭で考えたのですがそういうことでいいのかなぁ。説明を読んで思考停止したのですが誰か頭の良い方理解できますか?
image








まとめ
騰落レシオも海外投資家動向からも次どっちに動くか読みづらいですが煮詰まってる感はあります。
どっちかは分かりませんが来週再来週あたりに上下どちらかに動きそう…。統計カレンダーからは14日前後の可能性が高そう。
で、日経のPERや外人さんから見た日経を見ると下がっても下値はしれてるんじゃないかなあと。
なので上値は追いかけすぎず、でも日経が下に走ったら買いで応戦します。
たぶん応戦と言ってもひふみの買い増しとTOPIX指数の買い増しが主ですけど




にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村
節約・貯蓄 ブログランキングへ
 

このページのトップヘ