マイナス金利、ことばを聞いても私はさっぱり意味が分かりませんでした。

マイナス金利って結局何?

ということで調べてみました。

私の理解できた範囲です↓

まず、私達や企業は銀行にお金を借りたり預金したりします。で、銀行は日本銀行にお金を借りたり預けたりします。

今回マイナス金利になるのは銀行が日本銀行にお金を預けた時の預金金利です。
黒ちゃんは銀行に、「日銀にお金を預けていても減るだけですよ、かわりに企業にお金を融資して稼ぎなさいよ~。」と言いたいのです。

黒田さんが思い描くシナリオ
黒田さんの狙い通りにいけば、銀行はお金をもっと企業に融資するようになり実態経済が刺激される→景気が良くなる。という訳です。


ただしこれは日銀の狙い通りにいけば…、です。

別のシナリオ
銀行が企業にお金を融資するのではなく株や不動産にお金を回したら…、実態経済は刺激されません。実態経済は回復しないけど株高にはなるのかな?

もうひとつのシナリオ
マイナス金利といいますが実質マイナスじゃないんです!!銀行が日銀に預金する形態には3種類あるんです。で、マイナス金利となるのは実は1種類だけ。トータルではプラス預金なんです。だから、マイナス金利の影響は小さいくて、実態経済どころか株価の回復にもあまり寄与しない。っていうパターン。
実際、2014年10月の追加緩和では日経平均は当日+755円、その後数日で+1000円以上でした。
今回の追加緩和では当日で+477円(2014年当日上昇の63.2%)でした。
黒田バズーカも回数を重ねるとインパクトも刺激も減少すると思うんです。






ということで現在の日経平均+632円上昇した18150円あたりで保険のベア1回目の購入を考えようと思います。





私の説明何点ですか?間違ってたら優しく教えてください
応援クリックお願いします♪にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村
節約・貯蓄 ブログランキングへ