初心にかえって指標判定。(先週終値)

PER、PBR、総合利回り




この3 指標のみ9/26時点で見ると…


割安銘柄
大日本コンサルタント
PER6.86%PBR0.65%総合利回り3.57%
あかつきファイナンシャルグループ
PER5.50%PBR0.85%総合利回り4.90%
三社電機
PER6.10%PBR0.59%配当3.13%


割高銘柄
さくらインターネット
PER18.81%PBR2.65%総合利回り4.05%
健康コーポレーション
PER21.35%PBR9.82%総合利回り9.38%





さくらインターネットは信用買い前週比がえらく膨らんでますね。

これはどう響いてくるんでしょうか。
マザーズからの追い出し部屋ルールからの昇格候補っていうので買ってみました。
追い出しでの昇格候補だし指標もあんまりだし2部昇格ゴールでしょうか。




業績は悪くないみたいだし、もうしばらく様子見かな…。
ライザップ…、じゃなくて健康コーポレーションは頭では損切り候補なんですが、ズルズルきちゃってます。四季報ではジムはあんまりで、通販好調なんですよね。通販好調なのは私も優待品見て、これは塩漬けで優待もらい続けても良いなって思えるので分かる気がします。

うーん。業績が追いついてきたら、指標も改善されていくだろうって見方もあるみたいです。しかし指標が適正になるにはどれだけ業績追いつかなきゃいけないんだろう。現時点では賭博銘柄なのかもしれません(゚∀゚*)?image
image
 
節約・貯蓄 ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。